ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

「モヒカン族」は「DIME」に似てる

おれはおまえのパパじゃない - モヒカン雑感
http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20050710/1120979054

あと、何か楽しげなことをやっている小規模グループを見つけると、即座に「俺(あたし)は疎外されている! 仲間に入れてもらっていない!」という理不尽な印象をいだいて、片っ端からそういう場所にゲロを吐きかけていくことを生業としている人たちがいて、そういう人の存在を炙り出す装置としてこれらの遊びは働いている。DIME遊びにゲロを吐いていた人は間違いなくモヒカン遊びにもゲロを吐きかけています。

これを「けまらしい」と呼んだんじゃなかったっけ。なお「DIME」を知らない人はこちらから当時のログを辿ってみて。
DIME - 羊堂本舗 ちょき
http://sheepman.parfait.ne.jp/wiki/DIME
自分はほとんど言及してなかった。
http://artifact-jp.com/mt/archives/200310/hatena1015.html
http://artifact-jp.com/mt/archives/200310/1030.html
日日ノ日キ INFOBARってDIMEっぽいよね
http://d.hatena.ne.jp/amiyoshida/20031029#1067437525
これに言及していた。DIMEを提唱していた人たちから怒られていたらしい(笑)。
それはさておき、このテラヤマさんが言うのに似たことは、以前から自分も不思議に思っていたので、最近こんなことを書いた。
モヒカン族 - モヒカン族反逆同盟@ARTIFACT - 名称募集
http://mohican.g.hatena.ne.jp/kanose/20050705/kemarashi

とりあえず有名サイトが言ったことやネットの一部で妙に盛り上がっているものには、何か言いたくなってしまいたくなる病というのをよく見かけるのだが、良い呼び名が思いつかない。それが理論的に批判されているのなら、読み甲斐もあるのだが、感覚の表明が多いからなあ。構図的には、社会で流行っているものに対して、何か言いたくなるのと同じなんだけど、どうもネットだと、そういうことを言いたくなる感情が加速化される気がする。やっぱり「けまらしい」なのかな、これ。
ネットは言葉による洗脳合戦が純粋化されているから、その価値観が広まってしまい、その価値観をよしとしない自分が住みにくくなってしまうのだから、「違和感表明」をしないといけないのはわかるんだけど、せめてその感覚を他人も納得できるような言葉で書いてくれると嬉しいところ。

モヒカン族 - モヒカン族反逆同盟@ARTIFACT - 有名サイトが言ったことやネットの一部で妙に盛り上がっているものには、とりあえず何か言いたくなってしまう病
http://mohican.g.hatena.ne.jp/kanose/20050706/tokoya
「床屋政談症候群」や「いっちょかみ」(関西の方言)といった名前が提案される。
自分が面白くないと思っているものを、他人にも面白くないと思わせるための洗脳工作って意外と難しい気がする。賛否両論になっていたら、賛否両方ともテンプレートができてるから、そのテンプレートに合わせればいい。でも、否があまりない段階では、よほどうまい手を考えないと、言うだけ損になってしまう気がした。