ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

水口哲也講演

http://d.hatena.ne.jp/ConquestArrow/20050120#1106227945

感情のストック&リリース
「何故ゲームで人は泣かないのか?」―それは映画などは感情がどんどんストックしてあるとき規定量を超えてしまうので「泣いてしまう」が、一方ゲームの場合感情のストックがたまった後に、アクションを起こすことでそれをリリースする。従って、人はゲームでは泣かない。受動のメディアと能動のメディアの大きな違いはそれである。

これが興味深かった。ここでいう映画というのは小説なども含まれるだろうから、「見ている側が介入のできない物語」なのかも。
http://d.hatena.ne.jp/kurimax/20050203#1107404196
ゲームで泣くよーという意見。おそらく水口哲也がここでいっている「ゲーム」にはRPGAVGなどの物語性の強いゲームは入ってないと思われる。