ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

おかん服の生まれ方

シロクマの屑籠(汎適所属) - 地方オタクの衣料品を探索する旅(国道沿いにて)
http://d.hatena.ne.jp/p_shirokuma/20060503/1146652510

ファッションセンターしまむらなど地方の国道沿い量販店がオタクファッションを生んでいるという考察。女性向けはまだがんばっているんだけど、男性向けはとにかくコスト重視で垢抜けてないという。そして、それをオタクの母親が買ってきて…というスパイラル。

最近、秋葉原で遭遇する東京のオタク達の服装が「脱オタクファッション化」しているのが観察される。一方、コミケ三日目の行列をみると地方の国道沿いで購入された服装を多々みかけるわけだが、その要因がわかったような気がした。地方オタクの母親が国道沿いの衣料品店で服を購入し続け、彼自身が母親の購入品を黙って身につける限り、国道沿い衣料品店の服は地方オタクから一掃されはしない。

その結果がこれか!

アキバのリュック使用率約22%、2005年の半分以下に (ソフマップ店頭調べ)
http://www.akibablog.net/archives/2006/05/post_495.html

ネット硬派系 - 国道沿いにしか衣料店がない地方の憂鬱
http://d.hatena.ne.jp/yugyu/20060503/1146669835

地方の人からの実感。