ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

「朝鮮特需」その後

おお、意外な方が参入。経済は詳しくないので助かります。
bewaad institute@kasumigaseki(2005-05-10)
http://bewaad.com/20050510.html#p01

で、朝鮮特需を受けてインフレという副作用は確かに生じましたが、先に引用のとおりそうしたディマンドプルインフレ(需要超過による物価上昇)を受け、所得水準の向上にあわせて投資が増え、つまりは生産能力の強化につながったわけですから、スタグフレーションのような危機的状況にあったとは到底いえません。副作用は十分に対処可能でしたし、現に対処がなされたわけです。

おそらくは朝鮮特需なくしても戦後高度経済成長は可能だったでしょう。しかしそれをもってして、朝鮮特需がそのスタートを助けた効果(クルーグマン流にいうなら「呼び水」(pump-priming)効果)を否定するのは間違っているとwebmasterは考えます。

学習効果:妙に詳しいWikipediaの記述には注意する。
景気循環
http://www.econ-jp.com/prelude/103.htm http://www.econ-jp.com/prelude/103.htm