ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

横浜駅西口のおでん屋台の撤去


横浜駅・西口で60年…「おでん屋台」を行政代執行[↑B]
横浜駅・西口で60年…「おでん屋台」を行政代執行(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース[↑B]
横浜駅西口で不法占拠で営業していたおでん屋台は2016年1月末までに大半が自主的に立ち退き、営業をやめていたのだが、一軒だけ残っていた屋台が行政代執行されたそうだ。
東京新聞:昭和の風情は消えるか 撤去期限迎えた横浜駅西口の屋台:神奈川(TOKYO Web)[↑B]
撤去前のニュース。
このおでん屋台について、はまれぽが詳しいので、リンクをまとめてみた。
横浜ビブレ前のおでん屋台はどうなっているの?[はまれぽ.com][↑B]
2011年6月の記事。まだ撤去の話は出てない。屋台撤去についての警告看板は1988年(昭和63年)からあったそうだ。横浜博が開かれる前年らしい。この頃、山下公園沿いにあった屋台群も撤去されたというのを、はまれぽのコメント欄で見かけたが、詳細は未確認。
市から立ち退き命令があった横浜ビブレ前のおでん屋台、2016年1月に姿を消すってホント?[はまれぽ.com][↑B]
2014年12月の記事。2016年1月の自主立ち退きの話が出てからの取材。不法占拠なのに食品衛生許可が出るのは不思議だが、もともとは移動屋台で、その頃に食品衛生許可が下り、食品衛生面での問題はないため、更新が続いているそうだ。
「2016年1月31日までの営業」といわれていた横浜駅西口ビブレ前のおでん屋台は本当に姿を消すのか?[はまれぽ.com][↑B]
2016年2月1日の記事。
ビブレ前のおでん屋台は完全に姿を消したのか? 前編[はまれぽ.com][↑B]
2016年2月29日の記事。
ビブレ前のおでん屋台は完全に姿を消したのか? 後編[はまれぽ.com][↑B]
2016年3月1日の記事。

「行政は言ってることがいつも違う。生活衛生課衛生管理係だけでなく、林市長も選挙の時はここに来て『おでん屋台を守ります』って言って私たちともお客さんとも握手していった。けど結局こうなった。何もしてくれなかった」とご店主は悔しそうに話す。

市長がこんなことを言っていたのなら、ぜひとも取材して欲しかった。
はまれぽは屋台寄りの視点のためか、どの記事も結構屋台に批判的なコメントが多く、最新の記事もかなり批判コメントが多く寄せられている。屋台に市民の支持はなかったというコメントが多いのだが、実際の空気は知らないのでよくわからないので、横浜エキスパートのZさんに話を聞きたいところである。