ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

角川書店70%引セールの文庫や一般書籍

角川書店のセールは、漫画だけではなく、文庫や一般書籍などもあるが、あまりに多いので、有名な作家などでわけてみた。

ダン・ブラウン

天使と悪魔(上) (角川文庫)

天使と悪魔(上) (角川文庫)

天使と悪魔(中) (角川文庫)

天使と悪魔(中) (角川文庫)

天使と悪魔(下) (角川文庫)

天使と悪魔(下) (角川文庫)

ダ・ヴィンチ・コード』『天使と悪魔』はSpecial Illustrated Editionという作品に登場するものを画像で紹介して、まとまっているものも出ている。ただしファイルサイズが大きいので注意。最新作。ダ・ヴィンチ・コード』前に書かれた作品群。
パズル・パレス(上) (角川文庫)

パズル・パレス(上) (角川文庫)

パズル・パレス(下) (角川文庫)

パズル・パレス(下) (角川文庫)

冲方丁

冲方丁氏の人気の高い時代小説。

天地明察 上 (角川文庫)

天地明察 上 (角川文庫)

光圀伝 電子特別版 (中) (角川書店単行本)

光圀伝 電子特別版 (中) (角川書店単行本)

新聞連載時のカラー挿画(遠田志帆/画)全198点が収録されているバージョン。2000年12月に出た単行本を分冊にしたもの。ライトノベルシュピーゲルシリーズも。デビュー作。
黒い季節 (角川文庫)

黒い季節 (角川文庫)

伊坂 幸太郎:

貴志祐介

多くが角川文庫で出ているので代表作のみを。『天使の囀り』はとにかく気持ち悪いという評が多くて気になっており、以前のセールの時に思わず読んでしまったが、自分はそれほどでもなかった。話自体は楽しめた。『クリムゾンの迷宮』は『CUBE』などのような突然どこかに放り出されて脱出ゲームをさせられる。

青の炎 (角川文庫)

青の炎 (角川文庫)

黒い家 (角川ホラー文庫)

黒い家 (角川ホラー文庫)

天使の囀り (角川ホラー文庫)

天使の囀り (角川ホラー文庫)

乙一

GOTHは漫画版も。
失はれる物語 (角川文庫)

失はれる物語 (角川文庫)

森見 登美彦:

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)

経済小説

高杉良作品は多いので代表タイトルを。

中国を舞台にした経済小説で評判が高いので気になった。
巨大市場 (角川文庫)

巨大市場 (角川文庫)

覇権通貨 小説人民元 (角川書店単行本)

覇権通貨 小説人民元 (角川書店単行本)

『ハゲタカ』で有名な真山仁氏が地熱発電をテーマに書いた小説。真山仁氏は地熱が日本を救う (角川oneテーマ)という本も書いている。角川oneテーマ新書だが、こちらは残念ながらセール対象品ではない。
マグマ (角川文庫)

マグマ (角川文庫)

IT

Amazonの3.11─電子書籍オリジナル─ (角川書店単行本)

Amazonの3.11─電子書籍オリジナル─ (角川書店単行本)

なんと30円!

文庫(ノンフィクション)

死体は生きている (角川文庫)

死体は生きている (角川文庫)

死体検死医 (角川文庫)

死体検死医 (角川文庫)

死体は告発する 毒物殺人検証 (角川文庫)

死体は告発する 毒物殺人検証 (角川文庫)