ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

SDカードを開いたら中からmicroSDカードが

Amazonの家電ランキングを見て、このSDカードが上位にあったので、レビューを見ていたら、こんなレビューがあった。

私は2つ購入しました。
そして、使ってみると読み書きがあまりに遅く(大体1MB/Sec程で)、かなり気になったので人柱覚悟でカードをマイナスドライバーで開いてみました。
そしたら中にはマイクロSDが入っていてそれをSDサイズになるように銅板で配線されてました。

なに、そのマトリョーシカなSDカード!!


SDカードは東芝やサンディスクの評判がよく、これらの並行輸入品なら、8GBや16GBだと数百円の差しかないんだから、ケチらずになるべく読み書きが速いカードを買うのを勧めたい。32GBになると1000円ぐらい差が出るけど。
今は東芝のUHS-1対応のEXCERIA Type2の16GBが1980円で値段と性能のバランスがいい。読み出し速度は90MB/secで書き込み速度は60MB/secだ。なお、Type1は書き込み速度も90MB/secだが、1.5倍ぐらいの価格になる。

8GBだとEXCERIA Type2はないので書き込み速度30MB/secのEXCERIA無印を。こちらは990円。※関連記事
SDメモリーカードの価格を振り返る : ARTIFACT ―人工事実―[↑B]