ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

西川のりお氏の橋下徹評が面白かった

朝日新聞デジタル:賢い人やから中央に出ない - ニュース[↑B]
朝日新聞を読んでいたら、橋下徹氏の特集ページで西川のりお氏のコメントが面白かった。ネットでは無料のデジタル版だけで一部しか読めないのでメモを。

  • 橋下徹さんの人気は30年前の漫才ブームに似てる。漫才ブームは最初東京のテレビ局が取り上げたが、橋下さんも東京のマスコミが騒いで、大阪人も東京のテレビがすごいと言っているという感じで盛り上がりだした。大阪人は東京で騒がれているというのに弱い。
  • 横山ノックさんの時は、町のおっちゃん、おばちゃんみんな「ノック、ノック」と言っていたが、橋下さんの場合は「えらい人気あるなぁ」とどこかひとごとで、人気の質が違う
  • 橋下さんはノックさんみたいにベタベタの関西弁は使わない。出身は大阪だけど、中身は東京。東京のマスコミの要求と大阪人の気質をよくわかって利用している。
  • 去年まで3年半、BS放送で政治家との対談番組をやっていたが、その経験からいうと、橋下さんは国政に出ないと思う。賢いから、中央政界に出たら、あっという間に賞味期限が切れることはわかっている。首相公選とか中学生レベルの法案なんかどうせ通る訳ないから、ばれて終わる。そんなの全部わかってやっている
  • 大阪に残れば、まだまだ叩くものはいっぱいある。地方から中央に物申すをやっていれば、大阪人は阪神が巨人戦でバンバンやっているような気分になる
  • 橋下さんは小沢一郎の変形バージョンだとにらんでいる。小沢さんはあえてトップに経たず、影響を保ち続けた