ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

ルビコンハーツ第一弾は武内崇さんと小林尽さんによるフルカラー同人誌『京都、春。』です

コミックマーケット77にてフルカラー同人誌『京都、春。』(武内崇/小林尽)を発行します « RubiconHearts News[↑B]
冬コミ武内崇さんと小林尽さんによるフルカラー同人誌『京都、春。』を発行します。
この同人誌は、武内崇さんと小林尽さんが春の京都を取材をして、その取材資料を元にイラストを描き起こしたというものです。
以前から、現実の場所を舞台にしたカラーイラスト集を見てみたいと思っていました。イメージに近いのは昔角川書店から出た『LIVE―泉野明写真集-ニュータイプ・イラストレイテッド・コレクション』なのですが、既存のキャラクターでなくても、インパクトのあるイラスト集ができるんじゃないかと考えていました。そんな夢がきちんと形になっていて、武内崇さんと小林尽さんのお二人の力には驚かされました。ご協力、感謝いたします。
今回は著名な方に参加していただきましたが、若手イラストレーターの方をフィーチャーした同人誌も進行中です。
ちょうど、最近ぷらちなに掲載されていた加藤アカツキ氏のインタビューで、自分も共感した文章があるので引用します。
【ぷらちな】Drawing with Wacom 004 加藤アカツキさんインタビュー[↑B]

いまは書籍の企画を立ち上げるのが面白くて、同人誌もある意味で企画書代わりになるようなものを作っていて、色々な企画を持ち込んでいます。単に絵を描くだけでは、ある意味やり尽くされているというか、いまのキャラクター絵のイラストレーターの仕事は枠組みが決まっている気がして、そこに少し不満があるんです。何かの本の挿絵を描いてよ、ということがメインになっているので、
もっと自分から発信したいです。
ある意味雇われ仕事で描いた絵だけを集めて画集を出すしかないのでは面白くないので、全体を通してモチーフやコンセプトのあるもの、あとはイラストで旅のガイドブックみたいなものとか。そういう感じで企画しています。

※関連

『機動戦士ガンダム0083 ドクメンタ』/『LIVE―泉野明写真集』はすごい - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]