ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

『天元突破グレンラガン』4話の再放送で思い出した「作画崩壊」

小林治氏が演出・作監を担当した『グレンラガン』4話が放映時に「作画崩壊」として騒動になり、「こんなんじゃDVD買わない!」とか言っていた人たちがいたが、結果を見ると、グレンラガンは2007年春期のアニメではヒットとなった。
2007年春期アニメ・新番組DVD売上・初動ランキング :Syu's quiz blog[↑B]

1 25,917 らき☆すた
2 18,665 魔法少女リリカルなのはStrikerS
3 14,933 天元突破グレンラガン

また、このデータは『魔法少女リリカルなのはStrikerS』も興味深い。シリーズ3作目となった本作は過去のシリーズに比べるとネット上の評判は悪くなっているという。それなのに、過去シリーズよりも高い売り上げなのだ。
こういう例を見ると、ネットの評はラウドマイノリティ問題を見極めるのが難しいのを実感する。