ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

『ウェブ汚染社会』(尾木直樹著)が主張する「ワンセグの毒」とは?

ウェブ汚染社会 (講談社+α新書)

ウェブ汚染社会 (講談社+α新書)

子供のネット事情がわかるかななと思って、読んでいる本なんだけど、技術的な記述などに謎な部分が多くて困惑。
例えば、「ケータイ向け地上波デジタル放送ワンセグを使った通販サービスが今後本格化すれば、子どもたちがトラブルに巻き込まれるケースも続出するに違いない」[P.4](今もテレビやネット通販サービスは一杯あるのに?)、「しかし今や、逆に大学や政府機関などの高度秘密情報ですらグーグル検索で誰でも見られるような“流出”を繰り返している」[P.173](それは秘密情報ではなく公開情報では。Winnyの情報流出と混じっている?)とか。
帯も「いじめ、自殺、引きこもり……ブログや2ちゃん、ワンセグの毒に冒された子どもたちが暴走する!」と思わず笑いを誘うシロモノ。「ワンセグの毒」ってすごいな!
忘却防止。 - こんな本読んだ - 『ウェブ汚染社会』
いろいろアンケートを取っており、こんな風に現状報告の部分は興味深いんだけど、提言部分は認識が変なだけに正直何だかなあ気分になることが多い。
アキバの王に俺はなる!:文春新書と講談社α新書はまだやってる - livedoor Blog(ブログ)

尾木直樹と言えば、ご存知の通り、法大生の一部からは絶大な不人気を得ている法政大学教授ですね。キャッチーな言葉を用い、回顧主義者を虜にする言論をばら撒いている方です。この方の本はどれも判をついたように同じ内容ですので、2冊読めば十分です。

ここを読んで、あーそういうタイプの人なのか、だからネットやらワンセグを無理にでも悪者にしたいのね、と納得。
政治・「教育基本法案の徹底審議を求めます」〜公述人・参考人らが記者会見 
asahi.com: 教育基本法「改正」反対の意外な面々 - 教育
この辺にも関わっているらしい。
はてなブックマーク - 後藤和智の若者論ブックマーク / 若者論/尾木直樹
あ、俗流若者論批判の後藤和智氏がロックオンしてる!(笑) やはりアレげな人なのね…。