ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

ネットで議論する相手を判断する基準

[セ]日露アナルファック戦争 大セックル帝国皇帝御坐所 - ネタとベタについて、モヒカン族関係者のお知恵をお借りしたい!

あまり「ネタ逃げ」とかそういう理由で責めるようなことはしたくないのですが、こういう態度の人と *真剣に* Web上で論理だけを用いて話をさせてもらうには、どうすればいいのでしょうか?

なんか益田ラヂヲさんから相談がきたので答えてみる。ネット上のソーカル問題?
「ネタブログ」って維持するのは難しいなぁ(笑) : タネあかし。
これが問題の人。
ネタだから相手にしても無駄だよーんという相手に対してはどうするか?というのは、益田さんが言うように議論のスタイルなどで何とかなるものではないだろう。
これに対する自分の対処は、まず最初に議論するかどうか、相手をある程度見てから決める、だ。何らかの反応があって、議論が起きる可能性がでた場合、まずその相手のネット上の過去の言動を見る。そういうのがまったくない人相手だったら、本気ではやらない。最低限の疑問などに答えるだけにしておく。次に過去の言動、特に他人との議論が見つかり、その議論が自分の判断基準で成立していないと思うのなら、これは相手にしない。
益田さんへの解答としては、「真剣に議論をしたいのなら相手を選べ」だなあ。


該当の議論は追いかけておらず、今回初めて追いかけたんだけど(議論の本筋をしっかり把握している訳ではないのでその点については触れない)、自分だったら「最初の書き込みがコメントにしては長い」という点でまず警戒する。問題になった人はこの件で初めてブログをやりはじめた訳で(他でブログをやっているらしいが)、そういう相手に対しては慎重に対処するか、あまり本気で挑まないのがいいのではないか。
釣りとかいってるけど、相手がこれだけ長い文を書くというコストをかけている段階で、その部分は真剣なコミュニケーションが成立しているとは思う。
はてなブックマーク - qsoboku.exblog.jp の新着エントリー
ブクマ履歴を見ると、ネタばらし記事をのぞくと一番多くて9人。記事にブクマが2,3ついたぐらいで「釣れて面白い」というのは、自分の基準だとわからない…。自分の感覚だと20ぐらいのブクマは集まらないと一杯釣れた!とは思わないのだけど。オオツネさんもブクマコメントで言っているけど、このぐらいで喜ぶ気の毒な人だと思えばいいんじゃないだろうか。

もちろん、俺にだって「セキュリティ意識」はありますので、「ネタ」の可能性も考慮して、それほど大きな反応をすることはありませんでしたが、それでも、これでは「対話可能性」が失われてしまったようで、寂しく感じます。
俺が、id:p_shirokumaさんなど、メタなことを言う人に対して抱く不安というのは、「今は対話が成立していても、いつか、"梯子外し" をされるのではないか」というものなのです。

これについて、自分の感覚は「ネット上の人格を担保にしてない人相手に対話可能性はもともと期待していない」なので、寂しく感じたりはしない。シロクマさんみたいにある程度ネット上の人格を担保にしている人が相手なら、そういった梯子はずしがあったら、それなりの対応を取ればいい、という感じ。これは信頼の問題ではないか。
どうも意外と気にされてない感じだけど、ネットでの過去の蓄積がある人とない人は、ネットにおいて大きく対応を変えていいと考えている。1年前の過去の言動も知らない人たちがいっぱいいるのを散々見てきて、ああ、そりゃネット人格リセットをすればいいやと思う人がますます増えるのも不思議はないと思った。ネット人格の把握が3ヶ月程度でいいやと思っている人と、自分のように最低年単位はないと…と思っている人に別れているのかも知れない。