ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

okama展の「okamagic」を見てきた

「で、みちアキはどうするの?」- okamagic行ってきました
http://d.hatena.ne.jp/michiaki/20060820#1156077994

ここのコメント欄でCGか手描きかが話題になり、okama氏のイラストは好きだし、気になったので表参道のGofaに行ってきた。結論からいうとすべてCG。
確かに展示されているイラストの紙はマーメイド紙っぽいでこぼこしたものなんだけど、手描きだったらインクや絵の具による立体感がある。特に色が塗られている部分のホワイトは相当厚く塗らないと綺麗に出ないため、盛り上がった感じになる。しかし、展示されているイラストは、そうしたものが見られず、完全に平面だったので、これはCGを出力したものだと判断した。あと、主線を1色だけではなく、いろいろ色でやるのも手描きではかなり面倒。
白地のところに、印刷に出なさそうな大変薄い色によるタッチがあったり、かすれた主線のはみだしのようなものがあったりしたので、その辺りが手描きっぽさを出しているのかも。

Gofa Headline 2006年8月14日(月)
http://dp13023597.lolipop.jp/cgi-bin/newsnow/html/20060814.html

展示自体の感想。Gofaは初めて行ったんだけど、こんなに狭い会場だとは思わなかった。しかし、結構多くのイラストが展示してあり、イラストの多くは見たことがなかったので、かなり楽しめた。最近のokama氏は活動範囲が広いし、その辺りをまとめた画集もないし。
それに印刷と違って、かなり鮮やかな色合いで出力されているし、大判なので細部まで確認できる。
アニメージュの表紙に使われたイラストは配布されているチラシにも使われているのだが、展示されているイラストと比べると色の鮮やかさがまったく違うのが確認できるので比較してみると面白い。
全体的に、花などの植物を描き込んでいるイラストが多かったのだが、男性のイラストレーターで、こんなに植物を描く人は珍しい気がする。細かいところまで描き込んでいるんだなあと感心。
会場にあった記帳を見ると女性ファンが多いみたいだ。
入場料は500円で、1Fのカフェでのドリンクチケット付なので安いと思った。9月3日まで開催されている。