ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

ウェブで気を抜いた作品をアップするとそれで技術を評価されてしまう

Latest topics > ぬるま湯を選び続けた者の末路 - outsider reflex
http://piro.sakura.ne.jp/latest/blosxom.cgi/topics/2006-02-13_nuru.htm

ウェブにメモ的にアップしている写真から、仕事で撮影やっているのなら写真技術を上げたほうがいいんじゃないですか、というアドバイスがコメントできているのを見て。
イラストや写真など、何らかの技術を売りにしている場合、ウェブで息抜き的な作品をアップすると、それも評価される作品として見られてしまうんだなあ。*1
文章だとそこまで言われることはないかなーと思いつつ、誤読されやすい文章を書いたりすると「プロなのに」とは言われるか。
写真アップする時にその写真が良い物ではないと理解している時は「ピントずれているけど」とか説明しておくのがいいんだろうか。
技術が評価対象の仕事をしている人は、ウェブで作品を上げる時は、やはりある程度のレベルの作品のみにしたほうがいいのかもしれない。それはそれで窮屈だと思うけどねえ。きちんとした作品はウェブではなく、商業媒体に発表するという人も多い訳だし。
ラフをまとめた同人誌をどう評価するかという話題にも近そうだ。

*1:まずそうな食事の写真とか注意!