ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

コンポーネント端子ケーブルはコンポジットケーブルで代用できる

ARTIFACT ―人工事実― : ゲームの映像環境の個人的変遷
http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/gameimageenvironment.html
のコメント欄で、

 現在PS2Xboxを接続。コンポーネント端子セレクタとして、コンポジット端子セレクタを使うという貧乏人テクを利用。信号の劣化はしているだろうが、気付くほどの目はないので。
※知らない人のために。D端子コンポーネント端子は同じ信号でコネクタの形が違うもの。

に対して役立ったという声が。こういう時に、ああ書いておいてよかったと思う。
コンポーネント端子ケーブルは信号劣化を防ぐため、がっちり作ってあるが、そのため高価だ。しかし、コネクタの形状という面では、コンポーネント端子ケーブルはコンポジットケーブルと同じであるため、ケーブルは代用できる。よくゲーム用セレクタとして売られているコンポジット端子セレクタコンポーネント端子セレクタとして使える。
意外と知られてなさそうなので再度強調。
D端子コンポーネント端子の違いは、D端子には4:3や16:9といったアスペクト比信号が入っている。

DVI端子、D端子、…… 一番きれいな映像用端子はどれ? / デジタルARENA
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/20051222/114852/

この記事だと、D端子のコネクタの形にまるで5種類の違いがあるように読める部分があるけど、あくまで信号の種類。