ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

商業メディアで活動している人もブログにくるとブログ名で呼ばれるように

コデラ ノブログ: WEB上で固定するということ [ITmedia +D Blog]
http://plusdblog.itmedia.co.jp/koderanoblog/2006/01/web_df80.html
さて、いただいたトラックバック(って言い方するのかな)を拝見していて面白いなと思うのが、最近このブログを指して「コデラノブログさんとこ」で通りつつあるところだ。こちらの心づもりとしては、ITmediaやAV Watchでコラムを書いたり、本を書いたりしている小寺信良がやっているブログ、という副産物的な立ち位置なのだが、もはや「小寺信良」とか、こいつが何をやってるとかの部分がすっぱり抜け落ちて、「コデラノブログ」という一つの存在というか個体として一人歩きしているような印象を受ける。

たとえ、商業媒体で書いている人でも、ブログ世界にくると、管理人の名前で呼ばれず、ブログ名で呼ばれてしまうことに面白さを感じたという話。
この辺から考えるに、今後ブログを始める人は、ブログ名にはペンネームやハンドルのような活動名を入れておくべきなんだろうなあ。