ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

あるゲームをプレイしていることにステータスを感じる人たち

http://d.hatena.ne.jp/rna/20051207/p3
更に文脈知らないで絡んでみるよ! ウソ、価格議論は読んでいるけど、別に目新しいものではないので。

ゲームの場合、あるゲームを持ってることがステータスになるってのは(ちびっ子は別にして)ちょっとなさそうだし、そういうのが求められてるわけじゃないと思う。

価格とは関係ないのだけど、世の中には、売れたゲームをプレイしている俺は勝ち組と考える価値観がある。特に、同時期に発売されたゲームで、ファンの信者度が高いと、こういうアホな罵り合いを見かける。昔だったら、これはハードウェア信者だったのだが、ハードウェアは勝負が思いっきり決まってしまったからか、最近はタイトル別になっているようだ。
こういうのを『ローグギャラクシー』のスレで散々見かけてうんざりした。
2ちゃんねるのゲーハー板(業界・ハード)ができた時点でゲームは結構特殊なのだろう。
※追記
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051207/gamestatus

2005年12月07日 comzo 『俺の方が良い趣味してるよゲーム、俺の方が限りある人生の時間を有意義に使っているよゲーム「そんなくだらん物・事・本・趣味・ゲームに構って(ハマって?)人生浪費してんなよオマエラ」というか。』

上手い整理だ! 座布団3枚! という訳で座布団送りました。
※コメント消えてる…。そんな…。
コメント欄にて、MMORPGでそういう傾向が見られるというのがあったけど、RPGにおいては金銭ではなく、時間の問題としてこういう優越感ゲームができるのかもしれない。