ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

Production I.Gは壮大なギャグをやろうとしている説

邁進誤謬クリストフクラフト - Production I.Gそれはひょっとしてギャグで言ってるのか
http://d.hatena.ne.jp/foo_fighter/20051109/p1
自分の中では『お伽草子』はファミコンRPG、『BLOOD+』はスクウェアRPGという位置づけ。あそこまでベタな話が展開されると何も言えない。
予算かけて壮大なギャグというと、なんかセガみたいだ。
ITmedia Games:渡哲也さん声優初挑戦――セガ龍が如く」制作発表会 (1/2)
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0508/23/news075.html
セガPS2龍が如く」制作発表会開催 渡哲也氏ら豪華キャストが勢ぞろい!
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050823/ryu.htm
あれ、制作費24億円とか言っていたと思ったけど、記事にないな…。