ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

『テレビゲームと子どもの心―子どもたちは凶暴化していくのか?』坂元章著

テレビゲームと子どもの心―子どもたちは凶暴化していくのか?

テレビゲームと子どもの心―子どもたちは凶暴化していくのか?

テレビゲームによって子供たちが凶暴化しているという説に対して否定的な本。CESAはこういう人をバックアップしないと!と思ったら、CEROの理事やっていた。この坂元章という人は他の本も面白そう。
サブリミナル効果の科学―無意識の世界では何が起こっているか

サブリミナル効果の科学―無意識の世界では何が起こっているか

学術的な観点からサブリミナル効果の真偽を考える本。
メディアと人間の発達:テレビ、テレビゲーム、インターネット、そしてロボットの心理的影響

メディアと人間の発達:テレビ、テレビゲーム、インターネット、そしてロボットの心理的影響

  • 作者: 坂元章,向田久美子,工藤(近江)玲,湯川進太郎,相良順子,猪股富美子,井堀宣子,渋谷明子,木村文香,安藤玲子,高比良美詠子,鈴木佳苗,秋山(小林)久美子,内藤まゆみ,橿淵めぐみ,森津太子
  • 出版社/メーカー: 学文社
  • 発売日: 2003/12/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 80回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
関連書籍紹介で、逆にテレビゲーム不安を煽る本も出ているのを知る。
テレビ・ビデオが子どもの心を破壊している! (危険警告Books)

テレビ・ビデオが子どもの心を破壊している! (危険警告Books)