ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

容疑者の親の顔が見たい人たち

http://newsnews.exblog.jp/510673
未成年者や有名人の子供が逮捕された時に、親が出てくる報道に関する議論。

子供が成人して犯した罪に対しても、親は被害者やその周辺に対しては、道徳的責任を持つと思います。そうやって、社会の秩序が保たれる部分も間違いなくあります。しかし、それは「被害者やその周辺」、あるいは当事者たちが生きてきた生活空間に対しての道徳責任であって、見ず知らずの、遠くでテレビや新聞を見たり読んだりしているだけの人に対しての責任ではありません。ましてや、ペンやカメラを持った人たちに対して、「親」たちが直接、何かの責任を持っているとは思えません。

メディアを通してしか事件を知らない人たちが、責任を追及したがるのが情報化社会なのかもしれない。