ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

韓国映画産業

で、その『ガイアの夜明け』は韓国映画特集だったんだけど、ビジネスとしての韓国映画産業にスポットが当たっていて面白かった。韓国ではほんと投資対象として映画が優秀なものになっているらしい。『オールドボーイ』は200%の配当だそうな。
あと、政府が映画産業に力を入れていて、映画製作費に投資したり、学校(入学試験あり)の授業料を無料にしたり(そのかわりバイト禁止だって)。
ところで、カンヌでグランプリを取った韓国映画オールド・ボーイ』が日本の漫画が原作*1というのはどのぐらい知られているのだろうか?
http://japanese.joins.com/html/2004/0524/20040524193348700.html
韓国の中央日報でこんなイヤミを言われているぐらいで(笑)。現地韓国では有名みたいだけど、日本ではほとんど触れられていない。
押井守韓国映画に興味がないと言っていたけど、その押井の『イノセンス』はカンヌでかすりもせず、韓国映画がグランプリを取ったというのは皮肉としか言いようがない。

*1:双葉社から出ていて原作は土屋ガロン、作画は峰岸信明。土屋ガロン狩撫麻礼の別PN説あり