ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

「孝太郎ラボ」ゲスト:高城剛

高城剛の声がなんかすごく低くなっていた。以前はもっと高い声だったような。顔が知人のSさんに似ていて、ちょっとびっくりした。
デジタル関係をほとんど知らない小泉孝太郎にデジタルとアナログを教えたり、未来を語る高城剛は、すごくわかりやすい話をしており、この辺が重宝される理由の一つかなと思った。


検索で「小泉孝太郎ラボ 高城剛」なんてのが(笑)。なぜ放映されなかったのか、他にも気になっていた人がいるのね。その時のGoolge Adwardで下の記事を発見。
http://media.excite.co.jp/ism/033/01digital.html
高城剛の事務所の写真が載っているので見てない人は参考に。番組内でスクリーンは250インチと言っていたけど、こっちだと200インチだなあ。42インチのプラズマが3台並んでいるから約4m。200インチスクリーンは幅4.3mなので、200インチが正解かな。自作DVDプレイヤーがあるってのがアツい。
B&WNautilus(上のページだとスペルミス。定価500万円の巨大スピーカー)って黒のモデルしか見たことなかったけど、この銀モデルはいったい。特注品か。
http://www.marantz.jp/bw-speakers/prestige/nautilus.html


あと、高城剛ゴールドフィンガーというポスト・プロダクションやっているそうで。サンプルで見せていた映像がDA PUMPのISSAが出演している女性下着CMだった。これ、確か先週中頃に発表していたから、その関係で放映を先延ばしにしたのではないかと推測。
http://www.goldfinger.co.jp/

http://www.dep.sme.co.jp/takahashi/LeBokan/001.html
この斉藤和也という人が、編集機の前にいた人っぽい。URLみて、SMEDEPってまだあるのかーとびっくりした。
http://www.dep.sme.co.jp/takahashi/
謎のWeblog

切込隊長のところからきた人はこっちも見てください。