ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

米軍の組織論/軍事革命(RMA)関連の書籍

米軍が採用しているという組織形態ですが、組織論として語られているのではなく、軍事革命RMA)の一環です。
http://www.drc-jpn.org/AR-6J/okamoto-j02.htm
とりあえず見つけたRMAの解説。

なので、RMA関連の本を読むのがいいと思うので、その辺の書籍を調べてみました。

軍事革命(RMA)―“情報”が戦争を変える (中公新書)
中公新書の『軍事革命(RMA)―"情報"が戦争を変える』は手頃っぽそうですが、読んだ友達の評は「読まなくていい」でした(笑)。


これからの戦争・兵器・軍隊(上)
『これからの戦争・兵器・軍隊〈上〉―RMAと非対称型の戦い』は著者が江畑謙介なので情報量は多そうです。上巻は米軍のRMA中心の構成。