ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

『恋風』第13話

作画の微妙な崩れから、岸田隆宏のキャラデザの絵というのは真似しにくいんだろうか、とか思っていたアニメ。お話は、20台独身男を気持ち悪く描いたアニメというのは面白かったけど、二度見ることはないだろうという感想。
そんな印象の残ってないアニメのことを、なんで今頃書いているかというと、エピローグの作画が良かったから。クレジットから推測するに松本憲生作画。公園で遊んでいるシーンなんだけど、今までと頭身が違ったり、ユラユラしてたり。ここだけ残してもいいかなと思った。『鋼の錬金術師』でも、アクションかっこええ!というカットは編集して残してあったりします。