ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

デジタル一眼レフの二台体制を考える

現在D40を使っているが、そこににD7000を追加して二台体制にする場合の構成を考える。

D40

Nikon デジタル一眼レフカメラ D40 レンズキット ブラック D40BLK
素数が少なくて大量に撮影した時でも扱いやすいのがメリット。ただしダイナミックレンジが低いので、強い日陰が出るような時などには向いてない。トリミングの必要性があまりない、広角〜標準の焦点距離で使いたい。

価格.com - シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコン用) 価格比較[↑B]
新品は売ってない。中古で2万円ぐらい。手振れ補正付きの現行モデルの最短撮影距離は28cmだが、これは20cm。

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ニコン用 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM NA

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM ニコン用 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM NA

価格.com - シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM (ニコン用) 価格比較[↑B]
最短撮影距離22cmで手振れ補正付。テレ端は70mmと長く、F4とそこそこ明るい。画質としては18-50mmのほうがいいみたいなので悩む。あとHSMの割にAFが意外と遅い。
Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

価格.com - ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G 価格比較[↑B] ※持っている
屋内などの暗い所で使う。

D7000

なるべく荷物を増やしたくないときはD7000にB003と35mmを持っていく。標準的にはD7000と大口径の標準レンズ、望遠レンズ。シャッターチャンスが限られるような場合は二台体制で。D40に大口径の標準レンズ、D7000に望遠レンズ。高感度の性能ととAF性能が高く、データが大きいのでトリミングしやすいD7000は、望遠レンズをつけたい。

価格.com - TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model B003) (ニコン用) 価格比較[↑B] ※持っている
高倍率の便利ズーム。ただしパープルフリンジが出やすい。最短撮影距離が49cmなのは非常に便利。新型が出たが、軽さ以外に魅力はない。
TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N

TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N

価格.com - TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) [ニコン用] 価格比較[↑B]
ワイド端で純正より1/3段明るい。フルサイズ機でも使える。価格.com - ニコン AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) 価格比較[↑B]
望遠なら、まずこれと言われているレンズ。デジタル専用ではなく、フルサイズ機でも使える。

マクロ

価格.com - シグマ MACRO 50mmF2.8 EX DG (ニコン AF) 価格比較[↑B] ※持っている
安いマクロレンズ。マクロだけではなく、普通の撮影にも使えるので、ポートレートなどに便利。モーターを内蔵していないため、D40/40x/60/3000/5000ではAFが使えない。

使い分けを考える

なるべく荷物を増やしたくないときはD7000にB003と35mm。多く撮影するときは、D7000に大口径の標準レンズをつける。大体それで済むはずだが、望遠が使いたくなったら、D7000を望遠レンズに入れ替え、D40に大口径の標準ズームレンズをつける。