ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

治安

日本共産党の武装闘争組織「山村工作隊」

共産党の山村工作隊って名前は知っていたけど、よく知らないので調べてみたら、活動がすごすぎる。事件がありすぎて、主要事件しか語られないぐらいだ。 山村工作隊 - Wikipedia 日本共産党は1955年まで武闘路線を取っており、武闘のための非公然組織として…

ピストルはなかなか当たらないし、威嚇射撃が安全なわけでもない

J-CASTニュース : こんな凶悪犯相手でも 日本の警官は銃を使えないのか あの人混みの中で発砲しないというのは正しい判断なのに、発砲しろ!とか言っている人たちは、銃に関する話してもらいたくない! 人混みの中でも撃っているような刑事の出てくる映画など…

「自分はメディアの被害者」という加害者の声に敏感に反応する社会

犯罪関連の分析で、昔は加害者の「自分は社会の被害者」という声に対して社会の同情が集まったが*1、「犯罪被害者」の発見によって、そうした加害者の声への社会からの同情はなくなったと、『ホラーハウス社会―法を犯した「少年」と「異常者」たち』(ISBN:4…

20代前後の貧困層の非行を食い止めるために軍隊で働かせる

浜井浩一・インタビュー|芹沢一也blog 社会と権力 浜井:アメリカなどでは、そういう貧困層で、そのままにしておくと凶悪犯罪を起こすような層をどうしているかというと、軍隊に吸収しているのですね。裕福な層が軍隊に入ることはほとんどありませんが、貧…

警察のネット犯罪捜査能力はすごい?

社員に「点数くれよ」とねだる前科11犯社長 - 阿曽山大噴火コラム「裁判Showに行こう」 : nikkansports.com 被告人は捕まらないように工作してたんですね。自宅やネットカフェで書き込みするばれてしまうので、ノートパソコンを都内の公園に持って行って…

北朝鮮の日本人拉致に関わった人間を逮捕できたにもかかわらず問題視されなかった宇出津事件

北朝鮮の日本人拉致事件が、過去に公安事件としてどう扱われていたか、そしてなぜ注目されなかったのか、という歴史に関心があるのだけど、あまり知られてない事件があったのでメモ。 1977年9月に石川県で起きた宇出津(うしつ)事件では、久米裕氏が拉致さ…