ARTIFACT@はてブロ

やっとログを移転しました

2005-02-22から1日間の記事一覧

履歴書の趣味欄は正直に「マンガ」「ゲーム」「アニメ」と書いていいのか?

http://blog.livedoor.jp/sod/archives/14255277.html そういえば書いたことはなかったなあ…。ただ出版社の時はそういう話題をした記憶はある http://blog.livedoor.jp/sod/archives/12205129.html なお、高橋がなりはソフトオンデマンドの社長を3月末で辞め…

『トップランナー』今敏出演回レポート

http://d.hatena.ne.jp/takeshito/20050220#p1 見忘れた…。再放送があるはずだからその時にチェックせねば。

未確認生物やUFOなどを追う「UOO PROJECT」が発足

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050218/uoop.htm

『くじびきアンバランス』/おたくと非おたくをつなげるもの

http://www.so-net.ne.jp/e-novels/hyoron/syohyo/230.html 『コミケ殺人事件』を書いた小森健太朗による小説『くじびきアンバランス』の評…と思わせながら、『げんしけん』語り。

「♪さきっちょ&はあちゅう♪の悪あが記」のプレスリリースの秘密

【第二の「電車男(女)」を目指して】 慶大女子学生らによる『クリスマスまでに彼氏を作るブログ』人気急上昇中。開設一週間で一日4万アクセスのメガブログに。 http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=311 クリスマスまでに彼氏を作る女…

「電車男」キターッ!!結婚宣言!?

http://www.daily.co.jp/gossip/2005/02/20/162139.shtml 22日発売の「小説新潮」の3月号に電車男がチャットで登場するそうだ。『電車男』が新潮社以外の出版社から出ていたら、今頃週刊新潮が意地悪く記事にしただろうに…。

ナタデココ、次世代の薄型ディスプレー基板に活用

AV

http://www.asahi.com/tech/asahinews/TKY200502200157.html

GLADIATOR -ROAD TO FREEDOM-

GLADIATOR -ROAD TO FREEDOM-出版社/メーカー: アーテイン発売日: 2005/02/17メディア: Video Game クリック: 5回この商品を含むブログ (23件) を見るhttp://www.ertain.com/ja/products/gg/gladiator/ 近所のショップで探したもののなかったので、Amazonで…

『インターネットと〈世論〉形成―間メディア的言説の連鎖と抗争』遠藤薫著

インターネットと“世論”形成―間メディア的言説の連鎖と抗争作者: 遠藤薫出版社/メーカー: 東京電機大学出版局発売日: 2004/11メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 21回この商品を含むブログ (18件) を見る松永さんの記事(http://kotonoha.main.jp/2005/02/…

カラフルnaカラス 漫画「個人ニュースサイターズライフ」

http://f26.aaa.livedoor.jp/~mizinko/KNL/KNL01.htm 切ない漫画。 http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20050219#p10 いろいろなサイトで話題になったようで、コメントのまとめも。

プレイやんの秘密

http://www.nintendo.co.jp/n08/playan/secret/index.html 「プレイやん」で音楽を聴いている時、思わずAボタンを押してリズムをとったりするよね!え?しないの?しようよ。リズム良くAボタンを押していると、時々「何か」が出てくるんだヨ。わりと適当に押…

キュービーを巡る見方

佐々木俊尚の「ITジャーナル」:かつて、キュービーというベンチャー企業があった http://blog.goo.ne.jp/hwj-sasaki/e/a036570c5eb913413e71de885429468a 最初、事業に失敗したもの再起したという美談だったのが、コメント欄での元社員という人たちのコメン…

オタクの歴史認識の欠如

日本テレワークがオタクのドキュメンタリーを作るらしいという話をメモしたところ、 ゲームセンターに明日はあるの? 憤懣やるかたないとはこういう事か。 http://d.hatena.ne.jp/Hayashida/20050220#p1 Hayashidaさんという人が、この件に触れている人たち…